奉納・行事

奉納・行事

桂由美ブライダルファッションショー

桂由美ブライダルファッションショー

 

112日、出雲大社境内で「ユミカツラ ブライダルファッションショー ~桂由美の創造美~」が18:0019:302回執り行われ、鑑賞された約800名の方々が桂由美の世界に引き込まれました。

 

 

拝殿と庁舎の間に設けられた特設会場にレッドカーペットが敷かれ、そのランウエイをきらびやかな衣装をまとったモデルが悠然と歩き、60点を超える衣装が披露されました。

 

                                

 

 

桂由美氏は、チャペルでの挙式が増え、日本が世界に誇る友禅の技術や着物の文化が衰退していくのを憂い、このファッションショーに於いては神前結婚式でも着る事が出来るドレスや日本絵師の伊藤若冲や葛飾北斎から構想を得た作品、和洋折衷の婚礼衣装等を抜擢して披露されました。

 

                              

 

桂由美氏は日本人が神前結婚式を挙げる事の素晴らしさを語りつつ、ドレスとはチャペルという垣根を越えて、神前でもドレスのような衣装と共に結婚式を挙げて、その神社へ何回も何十回も訪れ、結婚記念日も神社を詣でて、時に祈願をして愛を深めて欲しいと語られました。また日本の縁結びの象徴である出雲大社には、日本のカップルだけでなく、海外のカップルの方たちも神社に詣でていただき、このショーを見て結婚への道を進んで頂けたらと心から願われました。

 

基本情報

日 程2019年11月2日(土)
時 間18:00~20:30