平成の大遷宮

御遷宮の記録

下宮 本殿遷座祭

下宮 本殿遷座祭

 

境外末社「下宮」では、平成19年11月17日に本殿遷座祭が執り行なわれました。

天照大御神をお祀りする下宮は神在祭の折に神々のお話し合いの御社となる「上宮(かみのみや)」の後方に鎮座し、この上宮を仮の御社殿として御修造が行なわれていました。当日夕刻、先ず上宮での祭典に続き、国造により奉持された御霊代が御神輿へと遷され、行列によって下宮まで遷御されました。御霊代が下宮にお遷しされると種々のお供え物が進められ、宮司の祝詞奏上に続いて来賓・氏子代表による玉串拝礼がなされました。

基本情報

日 程2007年11月17日(土)
時 間